スター・ウォーズ 木版画コレクション [KYLO REN (TM)]

関連商品

送料無料 生産数限定 150枚

長きにわたり世界中多くの人に愛されて続けている映画「スター・ウォーズ」シリーズの世界を、日本が誇る伝統的工芸品である手すき和紙に落とし込んだ木版画作品、「スター・ウォーズ 木版画コレクション」の登場です。

「スター・ウォーズ」シリーズの世界を 木版画家ヤマグチノリカズ氏により丹念に彫り込み、各キャラクターおよび映像作品の世界観を木版画の風合いに込めて表現しています。
作品を刷り込む紙にもこだわり、国の重要無形文化財および伝統的工芸品指定、さらにはユネスコ無形文化遺産にも登録されている手すき和紙、島根県「石州半紙(せきしゅうばんし)」を使用。
今回、経済産業大臣指定の伝統的工芸品の証である「伝統証紙」を作品に貼付しています。

「スター・ウォーズ」の世界観を、日本の伝統工芸の技術によって鮮やかに表現された作品「スター・ウォーズ 木版画コレクション」。
コレクション第1弾は、エピソード7「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」より、[BB-8] [カイロ・レン] [ファースト・オーダー ストームトルーパー] の3作品。
各作それぞれ150枚の生産数限定アイテムとなります。

*数量限定商品のため、ご注文完了後のキャンセルおよび返品・交換、長期のお取り置き等は承ることができません。ご注文内容をよくご確認の上 ご購入いただきますようお願いいたします。

© & TM Lucasfilm Ltd.

34,560円税込

お気に入りに登録しました。お気に入り一覧を見る

お気に入りから削除しました。

この商品は0人がお気に入りに登録しています。

SHARE

CATEGORY

商品詳細

仕様
・額入り(シルバー)
・作品名刻印真鍮プレート付
・「石州半紙」伝統証紙貼付
サイズ
本体:約350 × 460mm
額縁:約400 × 550mm 厚み 約30mm
素材
版画用紙:石州半紙(せきしゅうばんし)
生産地
版画用紙:島根県浜田市三隅町(西田和紙工房)
JAN
4580486442229

お取扱い上のご注意

*紫外線により紙焼け・褪色をおこす場合がございます。直射日光や照度の高い照明はなるべくお避けください。
*湿気はカビやシミの原因となる場合がございます。湿気の多い場所、急な温度変化のある場所、エアコンの吹き出し口や結露の生じる場所等はお避けください。

スター・ウォーズ 木版画コレクション [KYLO REN (TM)]
スター・ウォーズ 木版画コレクション [KYLO REN (TM)]

34,560円税込

石州半紙(せきしゅうばんし)とは

石州半紙は島根県西部の石見(石州)地方に伝承されてきた楮(こうぞ)和紙の製作技術。 寛政10年(1798年)に発刊された国東治兵衛著書の「紙漉重宝記」によると「慶雲・和銅(704年〜715年)のころ柿本人麻呂が石見の国の守護で民に紙漉きを教えた」と記されており、約1300年もの間、石見(石州)地方では、手すき和紙が漉き続けられ守られてきました。

石州和紙は原料に楮(こうぞ)・三椏(みつまた)・雁皮(がんぴ)の植物の靱皮繊維を使用し、補助材料としてネリに「トロロアオイ」の根の粘液を使い、竹簀や萱簀を桁にはさんで「流し漉き」により、つくられます。
生産の最も多い石州半紙(楮紙)は地元で栽培された良質の楮を使用して漉かれており、強靭で光沢のある品質は、日本の手すき和紙では最高の水準にあります。

・重要無形文化財指定(1969年)「石州半紙」
・伝統的工芸品指定(1989年)「石州和紙」
・ユネスコ無形文化遺産登録(2009年)「石州半紙」
ユネスコ無形文化遺産の保護に関する条約に基づく「人類の無形文化遺産の代表的な一覧表」に「石州半紙」が記載される。
・ユネスコ無形文化遺産登録(2014年)「石州半紙」
ユネスコ無形文化遺産の保護に関する条約に基づく「人類の無形文化遺産の代表的な一覧表」に「和紙:日本の手漉和紙技術」として、「本美濃紙」(岐阜県美濃市)「細川紙」(埼玉県小川町、東秩父村)とともに再記載される。

石州和紙 http://www.sekishu.jp/

伝統的工芸品とは

一般的な「工芸品」とは異なり伝統的工芸品産業の振興に関する法律に基づき経済産業大臣が指定した工芸品を「伝統的工芸品」と言います。石州和紙は1989年に伝統的工芸品の指定を受けました。

この伝統マークを使った伝統証紙が貼られている製品は、産地組合等が実施する検査に合格したもので石州和紙製造業者が誇りと責任をもってお届けする伝統的工芸品です。

石州半紙工房紹介:西田和紙工房

1800年代(文化の頃)初代作三により紙漉きを始める。伝統の石州半紙及び石州和紙の技術技法を継承し、現在の代表者7代目誠吉(石州和紙伝統工芸士)、8代目勝によって和紙製造をおこなう。
「良い和紙は、良い原料から」の先代からの教えを守り、原材料の楮(こうぞ)栽培から一貫してすべて自家工房でおこない、手仕事にて石州和紙を造り続けている。

西田和紙工房 http://www.pool.co.jp/nisidawasi/

HKDS STORE | ヒキダシストア

ご利用のブラウザはサポート対象外です

当オンラインストアをご覧いただくには、下記推奨環境をご利用ください。
また、記載のないブラウザでも閲覧可能ですが、正常に表示されない場合があります。iOS / Androidは、標準ブラウザ以外(Firefox, Edge, Chrome等)でも閲覧可能ですが、最新版へアップデートの上、閲覧する事を推奨します。