石州半紙

[島根県] 石州半紙(せきしゅうばんし)は島根県西部の石見(石州)地方に伝承されてきた楮(こうぞ)和紙の製作技術。約1300年もの間、石見(石州)地方では、手すき和紙が漉き続けられ守られてきました。国の重要無形文化財および伝統的工芸品指定、さらにはユネスコ無形文化遺産にも登録されています。

17件の商品が見つかりました

推奨ブラウザをご利用ください

当サイトをご覧いただくには、下記推奨ブラウザをご利用ください。
記載のないブラウザでも閲覧可能ですが、正常に表示されない場合があります。各種ブラウザ最新バージョンにアップデートの上、閲覧していただく事を推奨します。

  • Internet Explorer / 10 +
  • Microsoft Edge / Latest Version
  • mozilla Firefox / Latest Version
  • Google Chrome / Latest Version
  • Safari / Latest Version
  • Opera / Latest Version
  • iOS 8.0 以上 標準ブラウザ
  • Android 5.0 以上 標準ブラウザ

© 2020 Hikidashi Inc.